<< 2016.1 >>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

このBlogについて
COCHI TOPへ

1/31 (日) 峰厚介(Ts) 清水絵理子(P) January 31, 2016

峰厚介(Ts) 清水絵理子(P)

2016_01310003_



今夜は、峰厚介(Ts)と清水絵理子(P)のデュオでした。

もっと読む>>

珍しく、いつもやらないようなスタンダードばかりで、こちらもビックリ!! この手の古い曲でも名人の手にかかるととってもモダンに生まれ変わります。 まるでホームパーティのようなお客様の顔ぶれで、終始笑いの絶えないライブでした(^−^)

2016_01310001_

2016_01310002_


 [↑]

Up — posted by コチ @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

1/30 (土) 井上JUJU博之(Bs,Fl) 岡淳(Ts,Fl,篠笛) 竹内直(Ts,Bcl) 緑川英徳(As) January 30, 2016

井上JUJU博之(Bs,Fl) 岡淳(Ts,Fl,篠笛) 竹内直(Ts,Bcl) 緑川英徳(As)

1.JPG



今晩はSAXOPHOBIA、4本のサックスグループのライブでした。

もっと読む>>

いつもの通りこのバンドのテーマから始まりワクワク感を盛り上げたあと素晴らしいアンサンブルの演奏が始まりました。低い音から高い音までカバーするこのバンドの音は心地が良く厚みがありますね。途中楽器を持ち替えたりしてこれまた別の感じの演奏もありました。MCはメンバーが順番にやりましたがおとぼけあり涙あり(あったっけ?)で満員のお客さんも大満足でした。

2.JPG

3.JPG



4.JPG

5.JPG



6.JPG

7.JPG


 [↑]

Up — posted by すーさん @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

1/29 (金) 宮野弘紀(G) 堀江洋賀(G) Won Song Kim(G) January 29, 2016

宮野弘紀(G) 堀江洋賀(G) Won Song Kim(G)

1.JPG



今晩は宮野弘紀(G) 堀江洋賀(G) Won Song Kim(G)のギター3本の演奏でした。

もっと読む>>

宮野弘紀曰く、今晩はよくやっている堀江洋賀(G)とWon Song Kim(G)のデュオに宮野弘紀が加わった形だとのこと。全般を通じてオリジナル曲を多くやってくれてファンの人は大喜びでした。途中ピックアップした二人による演奏もありジャズのスタンダードもありと工夫した楽しいライブでした。

2.JPG

3.JPG

4.JPG


 [↑]

Up — posted by すーさん @ 11:42PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

1/28 (木) 伊藤志宏(P) 鈴木央紹(Ts) January 28, 2016

伊藤志宏(P) 鈴木央紹(Ts)

2016_01280007_



今夜は、伊藤志宏(P)と鈴木央紹(Ts)のデュオでした。

もっと読む>>

曲は志宏が選曲してくれたみたいですが、これも楽勝、それも楽勝と何でも良く知っています。あげくの果てには、志宏のオリジナルも自分の曲のようにすんなりとこなしてしまいます。なんて凄いサックス吹きなんだろう央紹は!!

また一緒に演りたいということなので、次回が楽しみです(^−^)

2016_01280006_

2016_01280005_


 [↑]

Up — posted by コチ @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

1/24 (日) 守谷美由貴(As) 永武幹子(P) 石川隆一(B) January 24, 2016

守谷美由貴(As) 永武幹子(P) 石川隆一(B)

2016_01240001_



今夜は、守谷美由貴(As)、永武幹子(P)、石川隆一(B)のトリオでした。

もっと読む>>

「好きなメンバーを集めて!」と言ったら、コチ初出演の2人を誘ってくれました。嬉しいですね♪ ピアノは元気ハツラツ、時にトリッキーな和音で驚かせてくれます。ベースはとても堅実で、よくサポートする男子ですね!

2016_01240004_

2016_01240007_

2016_01240010_


 [↑]

Up — posted by コチ @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 


>