<< 2011.1 >>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

このBlogについて
COCHI TOPへ

1/09 (日) 纐纈雅代(As) 片倉真由子(P) January 09, 2011

纐纈雅代(As) 片倉真由子(P)

tn_DSC01827.JPG



今晩は纐纈雅代(こうけつまさよ)と片倉真由子のデュオ、記念すべき初顔合わせでした。

もっと読む>>

アルトサキソフォン奏者にとって避けて通れない道はチャーリーパーカー。纐纈雅代は自身のblogで「一つだけ願いが叶うとしたらタイムスリップしてチャーリーパーカーの生演奏を聴きたい」と述べていますが見事に自分の音楽に取り込みさらに発展させていました。なにしろ音が大きくて今まで聞いたことがない音。心の底から湧き出してくるようなエネルギーのある音です。若いのに完全に自分のオリジナリティがあり、これからどうなるか恐ろしいくらい。

片倉真由子も纐纈雅代のオリジナル曲の譜面を当日初めて示されても見事なソロで応え丁々発止のデュオは本当にスリルがありました。演奏はそのチャリーパーカーの演奏していた曲から纐纈雅代のオリジナルまでいろいろ。いやはやものすごいライブになり(片倉真由子曰く)「纐纈雅代ワールド炸裂」でした。この天下無敵のデュオはまさに「誰でもかかってこい」ですね。

tn_DSC01838.JPG

tn_DSC01837.JPG

tn_DSC01840.JPG


[↑]
Up — posted by すーさん @ 11:00PM | Comment(2) | TrackBack(0) 

上の記事に対するコメントです

1Kizaki-y  January 10, 2011 @ 01:42pm
2005年7月に名古屋Lovelyの植松孝夫さんのセッションに飛び入りでBlees Walkを吹いたのを聴いたのが私の初雅代体験(笑)でした。
彼女のソロが始まると私の背中が一気に粟立ったのを憶えています。音の凄さは天性ですね。

Owner Comment コチ  05:38pm on 2011-01-11
真由ちゃんも言っていましたが、「女子、頑張っているぞ!スゴイぞ!!」というデュオでしたね(^0^)
本人達が楽しく演奏しているのが伝わってくるので、聴いている方も楽しくなるライブでした♪と来ていたお客様の一言もありました♪

コメントをどうぞ。名前(ペンネーム)は必須です。URLはオプションです。

Comment Form
名前(ペンネーム): 文字色:
ホームページ:    リンク作成 » Link
:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ) ピアノ ピアノ ドラム サックス ギター

←メールアドレスを入力しておくと 管理人 がレスをした際に通知します:

     

>