<< 2006.9 >>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

このBlogについて
COCHI TOPへ

9/30 (土) 井上淑彦(Ts) 清水絵理子(P) September 30, 2006

井上淑彦(Ts) 清水絵理子(P)

2006_09300272


もう何度もやっているこのDUOは、コチに来る度に進化している。

特にエリッチョは、どこまで行くのだろう・・?(^0^)

Up — posted by 管理人 @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

9/29 (金) 森下滋(P) 古野光昭(B) September 29, 2006

森下滋(P) 古野光昭(B)

2006_09290256


今夜の古野さんは、久しぶりにゲルシーとのDUO。

もっと読む>>

2006_09290263


1曲目はピアニスト古野に依る「ひまわり」! 後からゲルシーが来て、あっという間に1SETが終わりました。2SETはリクエスト大会!! 全てこなして無事終了しました(^0^)

2006_09290264


 [↑]

Up — posted by すーさん @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

9/28 (木) 太田雄二(G) 佐藤ハチ恭彦(B) September 28, 2006

太田雄二(G) 佐藤ハチ恭彦(B)

2006_09290249.JPG


初出演の太田君は、初共演のハチ君ということもあって、かなり緊張していましたが、少しずつリラックスしていったようでした。

もっと読む>>
ベースの良いサポートで最後までちゃんと音楽してました。

2006_09290253.JPG

2006_09290254.JPG


 [↑]

Up — posted by すーさん @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 

すーさんのサンフランシスコブルースフェスティバルレポート 後編 September 24, 2006

こち特派員のすーさんです。今日は22日の前編に続いてサンフランシスコブルースフェスティバルの後編です。前編はこちら

DSCF1271


ビラの表紙

今年のサンフランシスコブルースフェスティバルは9月22日から9月24日まで開催されました。

画像多数に付き遅い回線の方ごめんなさい
もっと読む>>
下の写真は宣伝のビラです。(どの写真でもクリックすると大きく表示されます)

DSCF1270


開催される場所はFort MasonのGreat Meadowというところです。観光地で有名なフィッシャマンズワーフの隣に位置しています。

DSCF1276.JPG


まず車を駐車します。現地の人は近くの海岸にある無料駐車場に入れますがすーさんは気が小さくて駐車違反でひっぱられるのがこわいので、すぐ隣にある有料駐車場に入れました。11時スタートなのですが10時半くらいに到着しても空いていました。

DSCF1283.JPG


フェンスで囲った会場です。ここで荷物チェック。ビデオ機器は持ち込み禁止。カメラはOK。一旦入ったら出られません。写真右に書いてある文面によるとガラス、ペットは駄目、お酒も持ち込み禁止です。食べ物はよさそうです。

DSCF1323.JPG


これが会場の全景

真ん中の白くて大きなテントが楽屋、その左に舞台があります。
右手に見えるのはゴールデンゲートブリッジ。その下に見える小さなテントは売店です。

DSCF1287.JPG

DSCF1288.JPG

着いたらまずトイレのチェック。沢山ありました。おまけに車椅子で入れる仮設トイレまである。さすがー。
実際車椅子で来ている人を沢山見かけました。トイレが心配だからねえ、とためらっている音楽好きのあなた、ここなら大丈夫ですよ。

DSCF1301.JPG


トイレがわかったら次は食べ物ですね。シシカバがおいしそう。

DSCF1333.JPG


カキまであります。これもおいしそう。

ほかにはジャンバラヤとかとうもろこしとか、もちろんバドワイザーのビールは定番。ワインも売っています。Cat Fish(なまず)のフィッシュアンドチップスは今回の目玉らしいです。

DSCF1334.JPG


裸のおじさんがカキを買っていたので写真とらせてもらいました。左のやつはカニでしょうかね。

Hog Islandというカキ専門店もフェリービルの中に見つけました。サンフランシスコのちょっと北の方で養殖しているそうです。美味しいらしい。

DSCF1302.JPG


売店はこんなふうになっています。

DSCF1309.JPG


なぜかこんなリムジンまで展示中。

DSCF1338.JPG


前の方で踊っているおじいさんがスペシャル席から出てきたので写真撮らせてもらいました。
ここ(右下)でそれが見えます

DSCF1310.JPG


銀行も出ているので手持ちの現金が無くなっても安心。

DSCF1326.JPG


すーさんはシシカバとバドワイザーです。金曜日に買ったTシャツが光っています。ここでのライブに慣れている人は自分で折りたたみ椅子を持ってきます。すーさんもちゃんと24ドル99セントのやつを用意。さすが。

左後ろのところで赤シャツのおじさんが食べているのはヨーグルト。宣伝ブースが出ていて無料で配っています。目ざといすーさんもしっかりゲットしてました。けっこう量があっておいしかった。

右後ろに見える人は車椅子です。この人以外にも大勢見かけました。車椅子で来る人の事もちゃんと配慮されていて素晴らしいですね。

DSCF1341.JPG


そこで「すーさんを探せ」ゲームです。すーさんはどこにいるでしょうか。(クリックして画面を拡大してください)

DSCF1344.JPG


売店ではタワーレコードがショップを出していて、さっき演奏したミュージシャンが来てサインをしてくれます。この人はPhil Guy

DSCF1347.JPG


もちろん出演者以外のCDも販売中。ジャンルが「Blues」となってますけどBluesしか無いのでこれって無くてもいいんじゃないでしょうか。

DSCF1348.JPG


スペシャル席(1日券50ドル、2日通し券80ドル)の脇にいくと間近で見ることができます。

白い柵の内側のかぶりつきの場所は200ドルのVIPパスを持っている人しか入れません。このパスはさらに舞台の上で写真撮れたり、楽屋に自由に出入りしてサインなんかももらえるという特典があります。


DSCF1360.JPG


後ろのほうではのんびり聴いている人もいます。スピーカーが会場の中ごろのところにもあるので演奏もしっかり聴けます。そういえば凧をあげている人とかシャボン玉飛ばしている人もいました。

DSCF1365ed.JPG


この人はRuth Brown。素晴らしかったです。観客も総立ち。MCではエミー賞受賞と言っていました。

追記:
素晴らしい歌をきかせてくれた彼女はこの約二ヶ月後の2006年11月17日(金)にラスヴェガス地区の病院で78歳で亡くなったそうです。合掌。(NY Timesの記事)

DSCF1383.JPG


トリはLittle Richard。この人も総立ちで歓迎されていました。

DSCF1374ed.JPG


夕方になって霧が出てきました。ゴールデンゲートブリッジも霧で隠れています。

あー、楽しかった。また来たいな。

演奏サンプル。1つのファイルは50M以上なので遅い回線の方は注意)

その1
その2
その3
その4
(右クリックで保存してから見たほうがいいかも、Macではクリックしたままいるとメニューが出るのでリンク先を保存とします)

 [↑]

Up — posted by すーさん @ 03:48PM | Comment (0) | TrackBack (1) 

9/23 (土) 佐藤ハチ恭彦(B) 荻原亮(G) 原大力(Dr) September 23, 2006

佐藤ハチ恭彦(B) 荻原亮(G) 原大力(Dr)

2006_09230238.JPG


今夜のセッションは、ハチプロデュースということで、ハチ君のチョイスに依るトリオです。

もっと読む>>

2006_09230239.JPG


何回もやっていますが、今回は特別面白かったな〜! 久しぶりにEbを2本持って来てくれていろいろやってくれました。

Drの大ちゃんは、ハチ君のやりたいようにサポートしてくれて、何て優しい人なんでしょう。

亮のソロは8ビートで特に燃えてました。彼のギターはブルースフィーリングたっぷりです! 
 

2006_09230240.JPG



2006_09230242.JPG


 

2006_09230245.JPG


   [↑]

Up — posted by 管理人 @ 11:00PM | Comment (0) | TrackBack (0) 


>